<< 小豆島 真里2 こそっと告知 >>

小豆島 真里1

7月に小豆島の「島宿 真里」に行ってきました。
もう秋風の吹く今頃になってアップだす。(^.^)

しかし、小豆島・・・・遠い。
家から大阪まで1時間半、大阪から高松までバスに乗って3時間。
高松でフェリーの乗り換え時間+乗船時間で、なんだかんだと7時間かかりました。
沖縄より北海道より遠いよ。(笑)

e0078338_2204293.jpg








e0078338_225215.jpg


蔵を改造した「ひし」のお部屋の入り口です。

「で」の部屋の方が広くて明るそうで、どっちにするか悩んだんだけど
「蔵に泊まれるなんて、そうない」という、同行のkimuko姉さんの一言で
国の文化財指定になっているという「ひし」に決定。

ただ、「ひし」は風情があっていいんやけど、
2Fがベッドルームになってるメゾネットタイプなんで、ちょっと狭い。
アマンダリでも、メゾネットより平屋派の私は、「で」の方がゆったりできそう。


e0078338_2242761.jpg


お部屋の冷蔵庫に入ってるお水。
水色のビンがかわいい。


e0078338_22464838.jpg



お風呂はよく言えば「こじんまり」としてます。
悪く言えば小さい。w
洗い場も狭いし、脱衣場も狭い。
でも、ここは「それも風情だな」と思わせてくれるものがあります。



e0078338_22501417.jpg


脱衣場


e0078338_2251518.jpg



露天風呂
ここは、一人で貸切状態で入るとホント気持ちイイ!
周りを風が吹き抜けていく。
ってか、正直二人でもちょと厳しい。w

部屋の中の写真がない。
部屋が暗めなので、どれもピンボケなにょ。(泣)
フラッシュたくと、イマイチだし・・・

部屋の中は特にどうってことのない感じ。
でも、お金をかけないでうまく作ってあるなあと思う。
肩の力を抜いて、ほんわかーっと泊まれるよさがある。

うーん、このちょと昭和っぽい素人臭い感じ、前にどっかで・・・・
あ、鹿児島の「雅叙苑」だ。
どっちも、そこにしかない独特の雰囲気の宿。
コスパでいうと「真里」のがダントツいいけど。w


2連泊して、最初の1泊は「な」のお部屋。

なんと、「な」のお部屋は平日19000円。
「ひし」のお部屋で29000円。
安い。

両方泊まってみて、kimuko姉さんとの結論。
二人なら「な」で十分だ。

19000円で、あのお料理が食べられるならそりゃ満室になるわさ。
もうちょっと時間かからず行けたらなー・・・
[PR]
by sharahouse | 2008-09-27 22:00 | 旅 国内温泉&リゾートホテル
<< 小豆島 真里2 こそっと告知 >>