<< 屋久島 サンカラ 7 屋久島 サンカラ 5 >>

屋久島 サンカラ 6

食べてばっかりだとヤバイので、おでかけ。

e0078338_0245651.jpg


千尋の滝。

shara 「これ、せんぴろのたき って読むやんな?」
ハム  「ちひろのたき やろ!なんやそのせんぴろって、千と千尋のちひろやんか!(バカちゃう?)」
shara 「そやったかな・・・・・・」

ガイドブック確認。

shara 「せんぴろ やん!!!」






e0078338_0315063.jpg


大川の滝(おおこのたき)

屋久島は地名の読み方が、おもしろい。

一湊(いっそう)
尾之間(おのあいだ)
船行(ふなゆき)
志戸子(しとご)
麦生(むぎお)

e0078338_0591864.jpg


途中、「いわさきホテル」があったので寄る。

このロビーの窓からの、モッチョム岳を眺める景色はスゴイねえ!

でも、この木、作り物なんや・・・
そうなんや・・・・
考えたらそうか・・・・
でも7千万って、札に値段書かんでも・・・
って、7千万もするんか!
7千万もかけて作ったんか!!

いわさきホテル、かな~りのさびれ感が出てました。

e0078338_0411175.jpg


海中温泉に入りたい!とタオル持参で嬉々として行ったハム。
しけてて波が高いし、どこが温泉やら、どこが海やらわからん状態でがっくし。w

後で調べると、普段でも干潮の4時間ほどしか入れないそう。

ってことで、武井シェフお勧めの「尾之間温泉」へ

e0078338_058661.jpg


「じゃ、30分後ね」と入り口で別れたものの、二人とも15分で出てきた。(笑)
もんのすごく熱いです。

地元のおばちゃん達は、洗い場でペタンと座って、体を冷やしながら出たり入ったり。
お湯はヌルリとして、とてもいいです。

「まんてんの湯」は健康ランド的に設備はキレイだけど、かけ流しじゃなかった。

e0078338_12139100.jpg


ホテルのSPAも、行ったのよ。

ハムは、オイルを塗ってもらった段階で
「ンゴゴゴゴゴゴゴ・・・・すっぴー・・・・」
まだ、マッサージ始まってないし。
お姉さんに笑われてるし。

ハーブボールが気持ちよかったです。
[PR]
by sharahouse | 2011-01-08 00:25 | 旅 国内温泉&リゾートホテル
<< 屋久島 サンカラ 7 屋久島 サンカラ 5 >>